top of page

📔【中学生版】診断テスト・模試が上がらない原因はコレ!

アカデミーの中学部では、3年生は過去問演習がメインとなっています👍


それぞれの志望校の合格ボーダーラインを超えるための対策となりますが、

「診断テストが安定しない(上がらない)」「時間が足りない」といった相談を耳にします。


この時期、中学部に入校を希望する生徒さんも、やはりこのような不安(課題)を持って、来られます。▶︎ お気軽にご相談ください♪


もちろん、入試までの具体的な戦略策定が基になりますが、私は以下の2つだと考えています。


①実践演習の不足 ②理解不足の単元の未習得


です😊👌


①の実践演習は、アカデミーでは全都道府県、10年分の過去問を蓄積しているので、これを片っ端から解く演習を繰り返します。


いろんな問題に触れ、経験値を高めながら実践力を鍛えることにもなりますし、このレベルの問題を時間内に解き切る(正確に)力を付けるには、やはり問題量を解かないと身に付きません。


また、勉強時間が、教科書レベルの学習や、学校の宿題をする時間になっていないでしょうか? 一日の時間の使い方と、その内容は、一度見直すのも良いかと思います😊



次に、②の理解不足単元の未習得ですが、いかに細かなところまで(志望校による)見つけられるかがポイントですね👌


見つかった後、それを分析、指摘してくれる人や、その単元を効率的に速習することが大切で、違うことをしていたり、復習をせずにどんどん解いたところで、思うようには上がりません。


ちなみに、受験生は時間がないので(当たり前ですが)、「いかに速習するか」は重要なポイントです。


テクノロジーの発達のおかげで、今はもう、問題集を引っ張り出してきて、その単元を全てやる必要はない時代を迎えています。


まだそのような学習をしている人は、環境次第で、もう少し自分の可能性が高まります😊ネクストベーシックでは、atama+(https://www.atama.plus/)というAI教材を導入し、効率的に活用しています❗️



まとめですが、これからの時期は、どんどん過去問を解いて、苦手を見つけることが大事です。

本番前に、理解不十分な箇所が見つかり、ラッキーです😊


そこを、一つ一つ丁寧に潰していきましょう👌


■ ネクストベーシック・アカデミーへのご相談やお問い合わせ


▶︎ お問い合わせフォーム(こちら)から。

▶︎ MAIL:info@nb-academy.jp ▶︎ LINE:@nb-academy

閲覧数:11回

最新記事

すべて表示

こんにちは。 ネクストベーシック・アカデミー学長の渡瀬です。 大学入試、共通テストを想定している高校2年生の皆さんへ、朗報です!! 予備校講師のキャリアもある、YouTuber「さかきん」が、【知らないと損! 出題者の手口 共テ英語】と題し、共通テストの解法イメージを高校生に持ってもらうため、1問1問一緒に解く動画を公開しています✨ さらに、共通テストを解くためのポイントも伝えてくれているので、

bottom of page